創業文政十二年 人吉温泉 鍋屋本館

ご宿泊予約はこちら

宿泊日 人数 名様
小学生 名様  幼児(食事・布団あり) 名様  幼児(食事あり) 名様  幼児(布団あり) 名様  幼児(食事・布団なし) 名様 まで ■食事条件 ■部屋タイプ            
予約照会・キャンセル

人吉観光 Tourism

日本遺産の街です 熊本県の三分の二の文化財が残っている、歴史の深い街、人吉球磨

相良700年が生んだ保守と進取の文化、日本でもっとも豊かな隠れ里

春と秋のお彼岸の日に、「相良三十三観音めぐり」で賑わう、人吉球磨。
鍋屋本館は、市内中心部に位置し、鍛冶屋町通りにある「みそ醤油蔵」、「お茶蔵」「鍛冶屋」など歩いていけます。
「国宝青井阿蘇神社」、幽霊寺で有名な「永国寺」、「焼酎蔵」、「武家蔵」などの歴史的建築物が点在してます。
観光列車も「SL人吉」「いさぶろう・しんぺい号」「田園シンフォニー」2017年秋には「かわせみ、やませみ」の新観光列車が走り、人吉の風景を楽しみながらご乗車ください。
また、人吉駅横には鉄道ミュージアム「MOZOCAステーション868」や「からくり時計」も人気です。
球磨川下り、ラフティングなどのアクティブなレジャースポットや手作りの体験ができるクラフトパークもございます。
鍾乳洞「球泉洞」がある、「球磨村」。バンジージャンプ体験ができる「五木村」なども。

日本観光
「相良700年が生んだ保守と進取の文化 ~日本でもっとも豊かな隠れ里―人吉球磨~」が
日本遺産に認定されました。

Tourist Map

◎九州自動車道:人吉ICより車で5分(無料駐車場完備/40台駐車可能)
◎JR肥薩線:人吉駅より車で4分

創業文政十二年 人吉温泉 鍋屋本館
人吉温泉 鍋屋本館
〒868-0004
熊本県人吉市九日町22-2
TEL(0966)22-3131
FAX(0966)22-3135
無料駐車場完備
Googlemapsで詳しく見る

観光スポット Tourist attractions

観光列車・駅観光列車・駅

  • SL人吉(熊本駅〜人吉駅)

    熊本駅 ⇔人吉駅 約2時間25分 

    SL人吉(熊本駅〜人吉駅)

    JR肥薩線全線開通100周年に合わせて運行を開始した観光列車。(熊本駅〜人吉駅を運行しています。)
    クラシカルな車内には展望ラウンジやビュッフェも。汽笛の音を聞きながら、球磨川渓谷の雄大な眺めをお愉しみ頂けます。

  • SL人吉発着駅 「人吉駅」

    当館よりお車で約 4分

    SL人吉発着駅 「人吉駅」

    SL人吉やいさぶろう・しんぺい号、九州横断特急の発着駅であるJR人吉駅には、古くから鉄道ファンに愛されている名物駅弁が多くあります。ホームでは、全国的にも珍しくなってきた駅弁の立ち売りが行われていてます。
    一番人気の「栗めし」、球磨川名産の鮎を丸ごと使った「鮎ずし」など。

  • 観光列車 いさぶろう・しんぺい号

    吉松駅 ⇔ 人吉駅 約1時間15分 

    観光列車 いさぶろう・しんぺい号

    日本三大車窓の絶景パノラマ。晴天に恵まれれば、えびの盆地越しに霧島連山の雄姿を望めることができます。(長野の篠ノ井線や根室本線旧線と並び、日本三大車窓と称されます。)
    ループ・スイッチバックで知られる、列車。急勾配を緩和するためにぐるりと旋回するループ線や、前進・後退を繰り返しながら坂を上るスイッチバックが体験できます。
    行きと帰りで名前が変わる観光列車。人吉→吉松方面が「いさぶろう号」、吉松→人吉方面が「しんぺい号」。

  • いさぶろう・しんぺい号通過駅 「大畑(おこば)駅」

    当館よりお車で約20分

    いさぶろう・しんぺい号通過駅 「大畑(おこば)駅」

    日本初で唯一の「ループ線の途中にあるスイッチバックのある駅「おこば駅」。
    観光列車「いさぶろう・しんぺい号」が運行。
    人気アニメのモデルにもなりファンの聖地となっています。
    待合室の壁に名刺を貼ると出世するという噂があり、壁には多くの名刺が…。

  • 観光列車 田園シンフォニー

    くま川鉄道 湯前駅 ⇔ 人吉駅 約1時間

    観光列車 田園シンフォニー

    田園地帯を走るローカル線、くま川鉄道に朝夕は日本一心豊かな通学列車、昼間は日本一心豊かな観光列車として「田園シンフォニー」が運行しています。
    人吉球磨盆地特有の四季をイメージした「夏」「白」「冬」・「秋」・「春」5両編成。途中ゆっくり運転や、観光案内、途中駅では地域のおもてなしなど観光イベントが行われます。
    車窓に広がる田園風景をお楽しみください。

  • 田園シンフォニー通過駅 「おかどめ幸福駅」

    当館よりお車で約20分

    田園シンフォニー通過駅 「おかどめ幸福駅」

    おかどめ幸福駅は、日本で唯一「幸福」と名のつくの駅。おかどめ幸福駅のすぐ近くに岡留熊野座神社(おかどめくまのざじんじゃ)があります。岡留熊野座神社の幸福ご利益にちなんで『おかどめ幸福駅』と名付けられました。
    田園シンフォニーでは「おかどめ幸福駅」で停車し、幸福祈願鈴を鳴らし、記念撮影が楽しめます。

鍋屋本館周辺鍋屋本館周辺

  • 球磨川

    球磨川

    球磨川

    熊本県内最大の川であり、最上川・富士川と並ぶ日本三大急流の1つと言われます。

    球磨川(くまがわ)は、熊本県南部の人吉盆地を貫流し川辺川をはじめとする支流を併せながら八代平野に至り八代海(不知火海)に注ぐ一級河川。球磨川水系の本流です。

  • 人吉城跡

    当館よりお車で約4分

    人吉城跡

    人吉の領主相良氏の居城跡。繊月城とも呼ばれ、球磨川とその支流胸川を利用して天然の外濠としています。現在は公園になっていて、春は桜、秋は紅葉の名所。

    住所
    〒868-0051 熊本県人吉市麓町

  • 鍛冶屋町通り

    当館より徒歩で約3分

    鍛冶屋町通り

    鎌倉時代から江戸時代まで人吉を治めた相良氏の城下町である人吉の職人町「鍛冶屋町通り」。風情ある石畳とみそ・しょうゆ蔵など昔ながらの町並みが軒を連ね、城下町らしいしっとりとした雰囲気を漂わせています。

    住所
    〒868-0001 熊本県人吉市鍛冶屋町45

  • 鍛冶屋町通り ウンスンかるた

    当館より徒歩で約3分

    鍛冶屋町通り ウンスンかるた

    鍛冶屋町通りでは、年に1回「ウンスンかるた」大会と講習があります。

    住所
    〒868-0001 熊本県人吉市鍛冶屋町45

歴史歴史

  • 国宝 青井阿蘇神社

    当館よりお車で約3分

    国宝 青井阿蘇神社

    2008年に国宝指定を受けた青井阿蘇神社。平安時代初期の大同元年(806)から明治時代にいたるまで、大宮司を58代にわたり世襲した青井神社所有のお屋敷がこの度「文化苑」として一般公開されました(入館料500円)。人吉にお越しの際はぜひご参拝ご見学をどうぞ。

    住所
    〒868-0005 熊本県人吉市上青井町118

  • 人吉城歴史館

    当館よりお車で約2分

    人吉城歴史館

    人吉城跡の敷地内に建つ資料館。城下町のジオラマ模型や人吉城大絵図など、藩政時代の姿を伝える常設展示室と、甲冑や刀など相良藩ゆかりの史料が並ぶ。

    住所
    〒868-0051 熊本県人吉市麓町18−4

  • 相良藩甲冑劇

    当館よりお車で約4分

    相良藩甲冑劇

    日本百名城の一つとして知られる「人吉城跡」で開催される祭り。甲冑隊・鉦叩き少年隊らによる「武者行列」や「流鏑舟」のほか、商店街を神輿が勇壮に練り歩く「みこしフェスティバル」、郷土の民謡「球磨の六調子」を老若男女が踊るパレード「六調子フェスティバル」など。

    住所
    〒868-0051 熊本県人吉市麓町

  • 永国寺

    当館よりお車で約3分

    永国寺

    『幽霊の掛軸』で有名な永国寺。幽霊寺としても有名です。歴史は大変古く、室町時代初期の応永15年(1408)に実底和尚による開山。実底和尚が、夜な夜な境内の池に現れる幽霊を描いたもので、これを幽霊に見せるとあまりの自分の醜さに驚き、以後現れなくなったと伝えられています。
    また、この寺は、田原坂(熊本県)で敗れて人吉に入った西郷隆盛が薩軍本営に定めた寺としても有名です。

    住所
    〒868-0057 熊本県人吉市土手町5

  • 焼酎蔵(繊月)

    当館よりお車で約2分

    焼酎蔵(繊月)

    純米焼酎「繊月(せんげつ)」で知られる焼酎蔵。
    明治36年の創業時からの伝統を大切にしています。
    繊月とは繊細な三日月のことで、700年続いた相良藩の居城・人吉城の別名を繊月城とよんでいました。
    工場内は一般開放され、スタッフが案内してくれます。

    住所
    〒868-0052 熊本県人吉市新町1

  • 武家蔵

    当館よりお車で約2分

    武家蔵

    相良藩の家老屋敷跡。
    人吉城跡から移築した堀合門が正面にあります。母屋は球磨郡錦町にあった藩主の御仮屋を江戸末期に移築したものです。 この屋敷は西南戦争の際に、西郷隆盛の宿舎として使用されました。

    住所
    〒868-0057 熊本県人吉市土手町35

  • 田町菅原天満宮

    当館よりお車で約2分

    田町菅原天満宮

    人吉のパワースポットとして知られる田町菅原天満宮。入り口には絵馬がかけられています。
    人気アニメのモデルにもなりファンの聖地となっています。

    住所
    〒868-0054 熊本県人吉市田町

  • 国指定重要文化財 岩屋熊野座神社

    当館よりお車で約10分

    国指定重要文化財 岩屋熊野座神社

    『球磨で名所は青井さんの御門』と民謡球磨の六調子に歌われた神社。本殿、廊、幣殿、拝殿、楼門は国宝に指定されています。

    住所
    〒868-0043 熊本県人吉市東間上町3799 岩屋熊野座神社

  • 国指定名勝 神瀬(こうのせ)石灰洞窟
    熊野座神社

    当館よりお車で約15分

    国指定名勝 神瀬(こうのせ)石灰洞窟 熊野座神社

    開口の広さが45m、高さ17m、奥行き70mと、日本最大の洞口を持つ洞窟です。
    洞窟の入り口に、熊野座神社が建てられています。
    縁結びの神様として親しまれています。

    住所
    〒869-6204 熊本県球磨郡球磨村神瀬

  • 三十三観音 三十二番札所新宮寺

    当館よりお車で約13分

    三十三観音 三十二番札所新宮寺

    観音堂は相良三十三観音めぐりの三十二番札所。
    秋には、樹齢数百年の銀杏やもみじの紅葉がすばらしい景観を見せてくれます。
    十一面観音、如意輪(子安)観音、千手観音、聖観音、準提観音坐像と馬頭観音の六観音が安置されています。

    住所
    〒868-0303 熊本県球磨郡錦町大字西久保宇野

  • 人吉お城まつり
    人吉お城まつり

    人吉・球磨エリアを治めていた、相良藩主の末裔のお殿様の甲冑を着た、約200名の武者行列が市内を練り歩きます。
    二日間にわたりステージイベントや出店があります。
相良藩七〇〇年 第二十代人吉城主 相良長毎とその妻
相良藩七〇〇年 第二十代人吉城主 相良長毎とその妻

豊臣秀吉が天下を取った後、続く朝鮮出兵に参加した相良家二十代当主長毎は、その戦いの中、「戦いのない平和な国をつくろう」と思っていたといわれます。
その長毎が信仰していたのがキリスト教だったのでは?と言われております。長毎は何人もの側室を持つ時代に、同じキリシタンだったと思われる妻(筑前古処山城主・秋月種実の娘)との愛を貫き、弾圧されていくキリスト教の教えを密かに守り通したといわれております。
そのお二人にまつわるスポットが人吉市内にいくつも点在しており、各所に残っている灯篭や墓石にハート型やダイヤ型の印はキリシタンとの関係を示しているとされております。

自然自然

  • 市房ダム湖の「1万本の桜」

    当館よりお車で約45分

    市房ダム湖の「1万本の桜」

    市房ダム湖を囲った桜の名所。周回道路が桜のトンネルになります。
    ダム湖周辺では湯山温泉桜まつりが開催されます。
    (開花時期は3月下旬から4月上旬頃)

    住所
    〒868-0703 熊本県球磨郡水上村岩野

  • 球磨川河畔の「ツクシイバラ」

    当館より徒歩で約0分(目の前)

    球磨川河畔の「ツクシイバラ」

    5月下旬ごろから6月初旬にかけて錦町木上地区球磨川河畔に薄桃色の可憐な
    「ツクシイバラ」が咲き誇ります。
    ツクシイバラは1917年6月9日に前原勘次郎によって発見され学名が
    付けられました。
    南九州独自の野イバラという意味があるそうです。非常に稀な種で一時は
    絶滅の危機にもさいなまれましたが、地元ボランティアグループにより数が
    回復し現在に至っています。

    生息場所の情報などはこちらをご覧ください。

  • 人吉の桜
    人吉の桜
    人吉城趾は「日本さくら名所100選」選ばれています。桜の季節には人吉城趾の桜をご覧ください。
    バックに鍋屋本館を入れてパチリ。

レジャーレジャー

  • 市内周遊レトロバス
    「じゅぐりっと号」
    市内周遊レトロバス「じゅぐりっと号」

    人吉市内を周遊するレトロバス「じゅぐりっと号」。当館前「九日町」から乗れます。
    市内主要観光場所と人吉駅や人吉産交バスターミナルにもとまるのでとても便利です。
    人吉インターから市内へのアクセスに。

    産交バス 人吉営業所
    住所
    〒868-0007人吉市下青井町390-1

  • 世界一のウォーターシュート
    球磨川下り

    当館よりお車で約3分

    世界一のウォーターシュート球磨川下り

    日本三大急流の1つ、球磨川(くまがわ)。船頭の舵だけで激流を下る「くま川下り」が有名です。
    球磨川の大自然を、船の上からたっぷりとご堪能下さい。

    くま川下り株式会社
    住所
    〒868-0033 熊本県人吉市下新町333-1

  • 急流球磨川のラフティング

    当館よりお車で約3分

    急流球磨川のラフティング

    ラフティングは、ラフトと呼ばれる4~8人乗りのゴムボートで川を下るレジャースポーツ。急流球磨川のラフティングは九州で唯一の究極なスリリングの川遊びです。

    ランドアース
    住所
    869-6401 熊本県球磨郡球磨村渡乙1379-1

    くま川下り株式会社
    住所
    〒868-0033 熊本県人吉市下新町33-1

    くま川ラフティング協議会
    住所
    〒869-6402 熊本県球磨郡球磨村三ヶ浦1534

  • 人吉クラフトパーク石野公園

    当館よりお車で約20分

    人吉クラフトパーク石野公園

    19.5haの敷地をもつ人吉クラフトパーク石野公園です。園内には、「伝統文化工芸館」、「焼酎館」など、人吉の伝統工芸を見て、体験できる施設が充実しています。

    住所
    〒868-0825 熊本県人吉市赤池原町 人吉クラフトパーク石野公園

  • 球磨村(鍾乳洞「球泉洞」)

    当館よりお車で約22分

    球磨村(鍾乳洞「球泉洞」)

    1973年(昭和48年)3月に発見された延長4.8kmの鍾乳洞「球泉洞」。九州最大の鍾乳洞です。3億年もの年月をかけて自然がつくり出した芸術作品をご覧ください。

    住所
    〒869-6205 熊本県球磨郡 球磨村大瀬1122

  • 五木村(バンジージャンプ体験)

    当館よりお車で約44分

    高さ最大66m、西日本唯一のバンジージャンプ「五木バンジー」。 くまモンも体験したバンジージャンプをぜひ体験ください。

    住所
    〒868-0201 熊本県球磨郡五木村甲2672−8

  • 球磨川サイクリングロード

    球磨川サイクリングロードは、人吉駅から湯前駅までを結ぶ30km以上に及ぶ遠大な道のり。
    レンタサイクルはもちろん、休憩、お手洗、駐車場完備のサイクルステーションが、各所にあり、
    人吉球磨の自然を快適に満喫できます。

    熊本県球磨地域振興局
    住所
    〒868-0072 熊本県人吉市西間下町86−1 球磨地域振興局

  • 人吉の伝統「きじ馬」
    人吉の伝統「きじ馬」
    熊本県人吉・球磨地方に伝わる『きじ馬』は、平家の残党などの山奥での隠遁生活と信仰から生まれたと言われています。
    くちなしの花や木の実などによる草木染めの紋様を施し、鮮やかに仕上げた玩具で車体には人吉一帯によく咲く花の赤い椿の花が描かれていることが多いのが特徴です。
Page TOP

ご予約はこちら

ご宿泊プラン

ご予約の変更・キャンセル

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL0966-22-3131

おすすめグルメプラン

鍋屋本館からのお知らせ

facebook@人吉温泉鍋屋本館 twitter@Nabeyahonkan Blog鍋屋本館ブログ

九州ふっこう割 VISIT熊本県